toggle

赤ネイル de ボヘミアン♥

 

 

 

こんにちは、オーストラリア・ゴールドコースト在住の日本人ネイリスト 兼 カラーセラピストのTokiです♪

 

 

突然ですが、今日は1ヶ月ぶりのヨガに行ってきました〜!

 

 

朝に体を動かすと、その後1日とても元気に過ごせることを、今日久しぶりに再確認いたしました!笑

 

 

もともと超オタクの私は普段から運動不足で、体も硬く、30代後半にはあるまじき不健康な生活を送っていたのですが、そんな私の目を覚ましてくれたのが週1回のヨガ!

 

 

 

 

息子の仲良しで同じ小学校に通っているイケメン・ボーイと、とってもキュートな女の子の2児のママで、そんなイケ面キッズにも負けない見た目も中身も可愛い、ちょっと天然癒し系ヨギーニ・ミチコちゃん。

 

 

このミチコちゃんが自宅でヨガを教えているのですが、そのミチコヨガに出会えたことが、その後の私の人生を大きく変えることとなったのです〜!!すごーーーい!!! 😆 (て、自分で言っちゃうw) 

 

 

 

何がすごいって?

 

 

 

語りだすと、今日のネイル紹介できないまま終わってしまうので(笑)、近いうちに改めて、ミチコヨガの良さとスゴさをブログで紹介していきたいと思いますね〜♡

 

 

 

ちなみにミチコヨガとは私が勝手に言ってるだけでw、

 

正式名は ミチコ先生のAnahata Yoga(アナハタヨガ)です♪

 

 

 

バーシティ、ロビーナ近辺の方は要チェックですよ〜!  😉

 

 

 

 

 

 

赤ネイル de ボヘミアンテイスト♥

 

 

 

 

 

ネイル 赤 ボヘミアン シンプル

 

 

 

 

 

シャラシャラ感のあるデコレーションは片手に1本だけ!

 

 

あとは、赤の指先 逆三角フレンチのみ!!

 

 

 

 

赤色とこのデコレーション。

 

 

存在感ありありの組み合わせなのに ‘‘ド派手” にならず、抜け感あるスタイリッシュなバランスを作れたのは、何と言ってもの面積を減らしたから!

 

 

 

赤という色は本当にパワフルな色なので、爪全体に塗ると派手になりすぎたり、一歩間違えると野暮ったくなってしまうためか、赤色に惹かれてるのに あえて避けたりする人が以外と多いのです。せっかく直感が赤!と言ってるのにもったいないですね★ 🙁 

 

 

 

しかし、このように色の面積を抑えただけで、赤色が持つパワフルでキリッとした(情熱的な?)印象は 残しつつも行き過ぎない、むしろスタイリッシュに赤を楽しむことができるんですよ〜♪

 

 

 

人には好きな色・嫌いな色があるものですが、せっかくあなたの内面(直感)が「この色!」と言っているのに、

 

 

派手すぎるから/地味すぎるから、個性的すぎ/個性がなさすぎ、流行りだから/流行りに遅れてるから

 

 

 

などなど、外的要素(人の目など)を気にして、自分の内から湧き上がるひらめきを諦めてしまうなんて もったいない!!!

 

 

 

 

「気になる色(デザインなんでも)はあるけど、○○(⇦ネガティブ要素)だから…」

 

 

 

と、思っていても 諦めないで!!

 

 

 

この赤の扱い方のように、私がなんとかいたします!

 

 

 

まずは何でも相談してくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Toki

 

 

 

 

 

 


Comment





Comment



関連記事